ホーム > 季節の便り

季節の便り

2018年10月31日

紅葉、玉ねぎ&野沢菜。[紅葉, 自家製のもの]

2018.10月

野沢温泉では奥山から紅葉が進み
「スカイラインコース」の尾根まで
きれいに色づいてきました。

s-IMGP5484.jpg

柄沢ゲレンデのマレットゴルフ場から見た
山の紅葉です。

s-IMGP5491.jpg

赤や黄色の紅葉と杉の木の緑。
青空に白い雲。
ススキが風に揺れています。

関田山脈も色づいています。

s-IMGP5470.jpg

柄沢ゲレンデのリフトもそろそろ準備が
始まるみたいです。

s-IMGP5468.jpg

今日は朝から快晴。
空気が澄んで気持ちいいですね。

柄沢ゲレンデからゴンドラ方面へ行く
連絡リフトの急斜面下に、我が家の
畑があります。

s-IMGP5461.jpg

先日、この畑に玉ねぎを植えました。

北信州では、この時期(10月中旬から下旬)に
植えて、来春の雪解け後に収穫します。

一冬越すので心配ですが、大きく育つことを
願っています。

野沢菜も大きくなってきました。

s-IMGP5465.jpg

11月に入ると漬込みを始めます。

冬の準備で、大忙しの時期がやって来ました。

2018年08月31日

夏野菜&秋野菜&夕焼け。[自家製のもの]

2018.8月

野沢温泉も8月下旬になり、過ごしやすい
陽気になってきました。

今年、初心者ですが夏野菜を栽培して
みました。

自家製の野菜です。

s-IMGP5425.jpg
ミニトマト


s-IMGP5427.jpg
茄子


s-IMGP5428.jpg
ピーマン


あんまり良い出来ではないですが、
自分で育てた野菜の味は格別ですね。

冬に向けてキャベツの苗を植えました。

s-IMGP5422.jpg

最初は水をたっぷり与えるのがポイント。

野菜作りの先輩に聞きながら、大きくなるように
育ててみます。

隣にあるネギは、冬に備えて大きくなりすぎない
ようにしないと...。

なかなか野菜作りは難しいですね。


最後は、嵐の前の夕焼けです。

s-IMGP5432.jpg

オレンジ色の夕焼け空に真っ黒い雲が張り出して
きました。

気温も下がってきたように感じます。

荒れた天気になるの?
ちょっと心配です。

2018年07月29日

山林の境界確認。[地域の話題]

2018.7月

今年の夏は本当に暑いですね。

野沢温泉でも他所と同様に、びっくり
するぐらいの気温です。

北信州森林組合から、山(山林)の境界
確認の連絡がきました。

地権者と森林組合職員と合同で、各自の山の
境界を見るということです。

私も参加して来ました。

s-IMGP5397.jpg

柄沢ゲレンデ横から山林の中へ。

スカイラインコースの尾根へ向けて、
登っていきます。

s-IMGP5401.jpg

ところどころに、ピンクのテープで杉の木に
マークがついていますね。

s-IMGP5404.jpg

少し歩いて行くと、以前に境界確認した
杭が見つかりました。

s-IMGP5412.jpg

父親の名前が書かれた杭です。
しっかりと残っているんですね。

すぐ隣の地権者の方と境界を確認し、今後は
森林組合の方で詳細な地図を作製するそうです。

ご先祖様から引き継ぐ山林ですので、しっかりと
守って行かなくてはいけませんね。

山の斜面を下り、柄沢ゲレンデで下りてきました。

s-IMGP5417.jpg

山林の中は少し涼しかったのですが、やっぱり
暑いです。

2018年06月17日

今年も竹の子採りに行ってきました。[山の幸]

2018.6/16

竹の子採りの季節がやってきました。
ですが、今年は大問題が発生!

野沢のやまびこゲレンデ付近から奥は、林道の
土砂崩落で通行止めなんです。

やまびこの道路ゲートが閉じられていて、奥山には
入れない状況に...。

竹の子ポイントは人それぞれありますが、皆が困った状況に
なっています。

救済措置というか、6/8頃から10日間ほど木島平側のカヤノ平
高原ゲートを開けて入山が可能になりましたが、一部区間のみです。

この状況下、一部の山へ大勢の人が殺到して大騒ぎ。
まさに早い者勝ち...。

ということで、朝4時出発で山へ。

s-IMGP5381.jpg

今日の収穫です。運よく良いポイントへ行けましたね。

時期が早いかもと心配でしたが、十分に採れました。

出始めの小さい竹の子が一杯ありましたが、明日で
ゲートは閉鎖。

あと数日すれば沢山採れるのに...。

残念ですが、しょうがないですね。

s-IMGP5384.jpg

皮をむいて節をぬき、柔らかい部分の竹の子を
源泉の麻釜で軽く茹でます。

s-IMGP5387.jpg

s-IMGP5390.jpg

野沢弁で言うところの「竹の子を殺す」。

物騒な言い方ですが、温泉で茹でることで
風味が増して美味しくなるんですよ。

s-IMGP5394.jpg

隣のおじさん(地元の人)は、かごに入れて茹でて
いました。

このやり方は初めて見ました。ちょっとびっくりです。

s-IMGP5391.jpg

茹でた後は、水でしっかりと冷やしてから加工工場へ。
保存用にびん詰めや缶詰にします。

今年の初物だから、何の料理にしましょうか?

夕食は、サバ缶の竹の子汁と玉子とじで旬の味を
楽しみます。

藪こぎで重労働な竹の子採りですが、
とっても美味しいので苦労も吹っ飛びますね。

2018年05月27日

新緑のスカイライン。[風景]

2018.5月

今年は、暑い日と寒い日の寒暖差が大きくて
体調管理が大変です。

年々季節感がおかしくなっているように感じます。

晴れた日にスカイラインコースへ登ってみました。

s-IMG_0881.jpg

コース脇のワラビは大きくなりすぎていて
食べられませんね。

斜面下の方には、見晴らしの良い景色。

s-IMG_0883.jpg

正面には戸狩スキー場と関田山脈の峰々。

スカイラインから下りて、柄沢から見た山並みです。

s-IMG_0835.jpg

左から「飯縄山」白い山は「戸隠連峰」、隣の尖った「高妻山」
雄大な「妙高山」残雪が多く残る「火打山です。

ズームアップしてみると...。

s-IMG_0836.jpg

今日は最高!この春一番の妙高と火打ですね。